« 地震 | トップページ | オヒキコモリ~♡ »

2008年9月22日 (月)

胃カメラ

 検査を受けてきた。

 前はゲーゲーひどかったので看護婦さんとの事前カウンセリングで全身麻酔でやってくれ~と訴えたら、点滴で安定剤を入れてくれることになった。

 

 緑内障があるので胃のけいれんを止めるブスコパンの注射は無し。

 まず胃のガスを抜く薬を飲む。

 次はドロドロのキシロカインで喉の奥を麻酔。椅子を倒して、横になって喉の奥にため込む。唇に付いた部分がしびれ、歯医者の麻酔みたい。これは15分ほどで吐き出す。

 

 そして検査室へ。

 医者と看護婦は手術着を着て、マスクの上、目の部分にはゴーグル。すげー。

 血中酸素濃度を測る機械を爪に付けられ、点滴開始。

 

 すぐに胃カメラ検査が始まる。

 不思議なことにゲーゲー来ない。

 15分ほど検査したらしいが、もうろうとしていてほぼ覚えていない。

 十二指腸の方まで胃カメラが行ったり、ガスで胃が膨らんだりして不快感はあったけれどね。

 

 すぐに画像診断。

 担当医が胃カメラの検査担当だった。

 胃炎はひどいけれど出血を起こすような病変はみられないとのこと。

 あら、不思議。今まで必ず、出血した後があるとか、潰瘍があるとか言われていたのに。

 

 一安心なのだけれど、安定剤のお陰でフラフラ。30分ほど回復室で横になる。

 

 30分ほどしたら、復活。煙草が吸いたいし、何より、喉が渇いた。

 口はゆすいで良いとのことでグチュグチュ。

 麻酔が効いているので1時間ほどは飲食しないようにと言われた。

 タバコのことを聞くと看護婦が嫌な顔をした。(^_^;) おいしくないですよと冷たい一言。

 

 

 とりあえず胃もたれと吐き気は胃のせいではないことが判明。

 ということは摂食障害か。。。 (´_`)

 

 でも木曜日にCT検査があるんだよね。 ふぅ

 

 

 晩ご飯は連れとお好み焼きで祝杯。(。_・☆\ ベキバキ

 

|

« 地震 | トップページ | オヒキコモリ~♡ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胃カメラ:

» 緑内障の方々と [人は一生の間に何個のジャイアントコーンを食べるのか]
御茶ノ水です。 「緑内障ふあんくらぶ」で主催されている集いに参加してきました。 もっちゃんの先天性緑内障の記事を見て、声をかけていただきました。 [続きを読む]

受信: 2008年9月23日 (火) 20時58分

« 地震 | トップページ | オヒキコモリ~♡ »