« シューマッハ、復活 \(^_^)/ | トップページ | 昨日のご飯 (*^_^*) »

2009年12月25日 (金)

サンタクロース追跡中~

北アメリカ航空宇宙防衛司令部 (North American Aerospace Defense Command)が、毎年、大まじめにやっている (^^)

 

  http://www.noradsanta.org/jp/index.html

 

「NORAD は、レーダー、人工衛星、サンタ カメラ、ジェット戦闘機の 4 つの最新鋭システムでサンタを追跡します。

まず使用するのは、「北米警戒システム」と呼ばれる NORAD のレーダー システムです。これは北米北部の境界線全域にわたってレーダー基地局を 47 か所設置した強力なシステムで、NORAD はクリスマス イブにこのレーダーを絶えず監視することによってサンタクロースが北極を出発する瞬間をキャッチします。

サンタが飛び立ったのをレーダーで確認したら、次の検知システムの出番です。地球の上空約 36,000 km の静止軌道上には、赤外線センサーが搭載され熱を感知することのできる人工衛星が複数配置されています。なんと赤鼻のトナカイ「ルドルフ」の鼻からは赤外線信号が放出されているため、ルドルフとサンタの位置を NORAD の人工衛星で検知できるのです。

3 番目の追跡システムは「サンタ カメラ」ネットワークです。「サンタ追跡プログラム」をインターネット上で展開し始めた 1998 年から使用しています。サンタ カメラは超クールなハイテクの高速デジタル カメラで、世界中にあらかじめ設置されています。NORAD はこれらのカメラを 1 年に 1 度のクリスマス イブにだけ使用します。これで世界中を飛び回るサンタとトナカイの画像と動画を捉えます。

追跡システムの 4 番手はジェット戦闘機です。CF-18 戦闘機を操縦するカナダ NORAD のパイロットがサンタに接近し、北米へと迎え入れます。米国内では、F-15 や F-16 戦闘機を操縦する米国 NORAD のパイロットが、サンタとその有名なトナカイたち(ダッシャー、ダンサー、プランサー、ヴィクゼン、コメット、キューピッド、ドナー、ブリッチェン、そしてもちろん、ルドルフ)とのスリル満点の共同飛行を実現します。」

 

まじでやっているので、スゴイ

 

それも Google、YouTube までも巻き込んでいる

なんか毎年、すごくなっている

今年は「国際宇宙ステーション」にもお立ち寄り (^_^;) 

寝る時は、北極をスタートしてオーストラリアあたりにいらしたところだったけれど、今朝、起きたら、これからヨーロッパというところ

 

これもクリスマスの楽しみ (^_^)v

Google_2009_xmas

|

« シューマッハ、復活 \(^_^)/ | トップページ | 昨日のご飯 (*^_^*) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンタクロース追跡中~:

« シューマッハ、復活 \(^_^)/ | トップページ | 昨日のご飯 (*^_^*) »