« いのち | トップページ | キレイなもの、いいね »

2010年5月23日 (日)

史上初 G1 同着 (オークス)

今日、東京競馬場で開催された、「オークス」(牝3歳限定、2400m)

JRAはG1レースでは「同着」という判定を出さないと言われていた
過去、1996年12月15日に開催された、「スプリンターズ・ステークス」(中山・芝1200m)というレースでは、勝ったフラワーパーク号と2着エイシンワシントン号の着差が7mmとウワサされていた

ところが、今日のオークスで、その「同着」という判断がなされた

 

レース模様は↓をご覧下さいませ




 

 

 

 

Oaks_result_2010_05_23 17番アパバネ号は桜花賞馬、18番サンテミリオン号は桜花賞にあと少しで出られなかった馬

 

 

アパバネ号は血統から言って2400mは長いのではと思っていた
サンテミリオン号はゲートに入る時の身のこなしがすごく良かった

 

これでアパバネ号は牝馬クラシック2冠馬になる \(^_^)/

 

いやぁ、テレビで見ていて、ドキドキしたし、「同着」と関係者向けのホワイトボードに書かれた時は本当にビックリした!!!!!!

 

長生きはするもんだ!

 

そして疑問、馬主に支払われる賞金はどうなるのだろう?

 

2頭にそれぞれ優勝として賞金が支払われるのかしら?

 

それに表彰式、勝った馬を真ん中に関係者一同が記念撮影されるのだけれど、まぁ、これは2回やるとして、その時に馬の肩にかける「肩掛け」(?)は1枚し かないよねぇ
順番に掛けて撮影したのかしら?

 

その「肩掛け」も、「オークス」優勝馬に着せられる「馬服」も、賞品も、み~んなJRAはもう1個ずつ作らないといけない訳ですよねぇ

 

大変、大変

 

おまけに、JRAはダブルで配当しないといけないから大変だなぁ。。。

 

馬単(1着2着を順番通りに予想)と3連単(同3着まで順番通り予想)は2通りが配当されると発表されている

 

 馬単   17-18       \  1,520
       18-17       \  2,020
 3連単  17-18-2    \ 20,460
       18-17-2    \ 24,290  (発表はJRAでご確認下さい)




以下備忘 m(__)m

アパバネ号     父:キングカメハメハ    母:ソルティビッド

サンテミリオン号  父:ゼンノロブロイ     母:モテック

 

|

« いのち | トップページ | キレイなもの、いいね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 史上初 G1 同着 (オークス):

« いのち | トップページ | キレイなもの、いいね »