« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

風邪

11月からグズグズとしていた風邪
年明け頃に治ったかなと思っていたら「復活」\(__ )

眼科に行くついでに内科も受診

被曝2発
試験管5本
加えて来月「CT」

なんか「悪徳商法」にあったような気がします ヾ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

ほんとにも~

お食事中の方、失礼いたします

 
 
 
 
 

仕事から帰ってきて、バタバタと食事の用意中。。。

 
 

冷蔵庫の前に「柔らかめ」
しっかりスリッパで踏みました (>_<)

 

そして、食事中、何か。。。
足下のネコベッドに「テンコモリ」
残り香がスゴイです (=_=)

 

もうホントに「テロ」です

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日

お仕事の引き継ぎ最終日

まぁ、なんとかなるでしょう

三人組のお一人が急遽抜けてバタバタ
しばらくは大変そうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

今日も。。。

【気象庁情報】29日16時46分頃 山梨県東部・富士五湖 (N35.5/E139)にて最大震度4(M4.7)の地震が発生。震源の深さは20km。」
 
もう「地震」というカテゴリーを作ってしまいましたよ
 
明日もあるのかしら。。。(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

今日も地震

今日は「富士五湖」の方が震源

はぁ。。。

勘弁して欲しいよ

地震って「予告」無しに出るゾンビみたいにキライ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

地震

「あの日」以来、いつどんな地震が来るか分からないものだと分かっているつもりでも、「あの日」と同じ場所で地震にあうとすごく動揺する

まぁ、病院なのが不幸中の幸いだよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

お仕事

開始

 

いや、もう、ツッコミどころ満載ですわ~

間違えたら、修正テープで消しまくり、鉛筆書きだらけ

「訂正印」っていう言葉がないです (-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

ネスレ

コーヒーが何よりも好きなツレのために、昔、プレゼントしたコーヒーサーバー(っていうのかなぁ。。。)

カートリッジの値上げのお知らせが届いたのが「Thu, 19 Jan 2012 12:45:06」
んでもってオーダーしたのが「Thu, 19 Jan 2012 14:25:17」(注文受付完了メール)
今日、午前到着の予定が届かない (-_-)

ドコモのせいかなぁと思って待てど暮らせど来ない

コールセンターに電話したら、受注が多すぎて入荷の目処がつかないだとぉ~

19日から何日経っていると思うのだっ!

まぁ、とりあえずウチには在庫があるから良いけれど、値上げ通知したら注文殺到は目に見えているだろうがっ!

 

あ~、今日は腹が立つことばかりだっ

Photo
















「【ネスレ通販】 ご注文商品出荷のお知らせ」(Wed, 25 Jan 2012 15:37:28)

しれっと自動配信メール着信
遅くなってごめんなさいなんて一言も書いていないっ!!

 

コールセンターに「貴重なご意見」いたしました


| | コメント (0) | トラックバック (0)

docomo 通信障害

朝、スマホの画面を見たら、パケットの使いすぎ~みたいな「警告」ウィンドーが@05:00頃
¢( ・・)ノ゜ポイしておいたら、再発

さすがになんぞやっちまったかなとスマホから接続料金を調べたら、フツー@07:20頃

ツレから携帯がおかしいとのメールが届いた@09:17
見ると電波がない!

ドコモのホームページで今朝方チラッと工事をするから10分ほど止まるとの「お知らせ」発見

まぁたかぃとか思っていたけれど、いつまで経っても復活せず
試しに固定電話から架けてみたら、電源切れとるとかおっしゃいやがりました (-_-)

こんな時に地震があったらヤダよとちょとパニック

ドコモによれば、発生は「2012年1月25日(水曜) 午前8時26分頃」
ちがうだろーと突っ込みたいですが、どーせお客様窓口電話は繋がらないだろうし、繋がらない電話で苛つくのも馬鹿馬鹿しい
 
ネットでは「太陽フレア」とか「JRの事故」が原因とか胡散臭さプンプン
「太陽フレア」なら他社もだめでしょうが!
「JRの事故」の前から障害は発生しとる!
 
 
結局、ツレの携帯が復帰したのは14時過ぎ
 
 
これで首都直下型が来たらもうどうしようもないね
「あけおめ」 でTwitter が落ちるし~
インフラが脆弱なところにスマホとか煽って売りすぎ!
 
と、怒ってもどーしよーもない
別キャリアと2台持ちしたって究極の対策にはならない
 
 
グレ電の場所を覚えておこうっと
グレ電はISDNで他の回線よりも復旧が早いらしいとの昔からのウワサです(あしからず)
 

 

「2012年1月25日(水曜) 午前8時26分頃~午後1時08分」

ドコモの通信設備の利用が増加し、つながりにくい状態。」

ユーザーのせいにするな(怒)

 


毎日新聞ニュースによると
「障害はパケット交換器の故障が原因」
「故障後にJR山手線が運転を見合わせて、通信が急増したため、

通信回線の利用を一時規制していた。」

人為的ぢゃっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

ワカバ「あかり-donationmusic ver.-」PV


donationmusic さんが 2011/03/01 にアップロード       

      
       

内閣府「いのち支える(自殺対策)プロジェクト」キャンペーンソング、「あかり-donationmusic ver.-」(ワカバ)です。

「あかり-donationmusic ver.-」をダウンロード購入すると、その収益のすべて(※1)が一般社団法人 日本いのちの電話連盟、国際ビフレンダーズ 東京自殺防止センターへ寄付されます。


楽曲はレコチョク、musicoほか主要携帯サイト、iTUNESほかPCサイトにてダウンロード購入できます。

音楽をダウンロード購入すると、それがそのまま寄付になる。
これがワンクリックでできる全く新しい寄付のカタチ「ドネーション・ミュージック」(※2)

詳細は
ドネーションミュージック公式HP
http://www.donationmusic.jp

一般社団法人 日本いのちの電話連盟
http://www.find-j.jp/

国際ビフレンダーズ 東京自殺防止センター
http://www.befrienders-jpn.org/


※1 流通経費など除く、その収益のすべてが寄付されます。
※2 購入と同時に購入代金の一部が任意団体に寄付されることを目的に制作された音楽のこと 。販売により音楽制作者が受け取る対価であ る音楽原盤印税を寄付の対象としています。

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

ぎゃ〜

ぎゃ〜


雪だ〜

明日の予定はキャンセルです (*_*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告書作成

まずは大量の領収書を紙に貼り貼り
次に Excel に入力、集計、印刷 (毎度の事ながら合計金額に愕然)

確定申告のサイトにアクセスしてポチポチと入力

はい、ここで間違えました ヘ(__ヘ)☆\ばき(^^;)
違う欄の数字を入力してエラー
なんちゃらセンターに電話までしてしまいましたよ
自分の呆け具合に自己嫌悪

おまけに確定申告のサイト構成がいままでのモノと全然違っていてワケワカメ

還付金額の少なさに茫然自失

とどめが印刷
なんと両面印刷になってしまって、頭が「?」だらけ

まぁ、こーゆーモノはちゃっちゃとやってしまうに限ります

 

今年は医療費分ぐらい働かなくちゃなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

ふぅ

昨日は16時に寝ました (((((((・・;)サササッ
おかげさまで今日は少し体が楽です

明日、学校の同窓会と思っていたら、火曜日とのこと
いやぁ、メールして良かった!

ちなみに幹事会なので私はいかなくてもOK

メールしてなかったら、あらまっとなるとこでした

 

長時間寝ていたら、その間に携帯のバッテリがすっからかん
充電できなくってかなり焦りました
でも今は大丈夫ぃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

また風邪?

のどが痛い
寒気がする
体が痛い
しんどい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

歯が痛い!

夏に通っていた歯医者さんに水曜日から通い始めた
本当は涼しくなったらと言っていたのだけれど、秋からずっと風邪をこじらせていてなんだかんだで1月 (^_^;)

昔、治療した奥歯の根本が炎症を起こしているとのこと
水曜日にガリガリ

今朝からものすごく痛み始めて、顔が腫れてしまった (((((((・・;)サササッ
歯が痛くて顔が腫れるなんて生まれてはじめてな気がする

消炎鎮痛剤は家庭内薬局にテンコモリだったのだけれど、これは勝手に飲んではいけないなと思い、今日、緊急で歯医者さんに (/_;)

菌が入って炎症を起こしたのでしょうとのことで、ガリガリ
昔に神経は抜いてあるから痛くはないのだけれど、気色悪い

歯の根もとと顎の骨のところで炎症をおこしているのでしょうとのこと
モシモシ

弱めの鎮痛消炎剤と弱めの抗生剤を頂いてきました

弱めと思っていたけれど、スパッと効きました
すごいね~>ポンタール
もうバカにして20年以上飲んでませんでしたよ ヘ(__ヘ)☆\ばき(^^;)

顔の腫れが引くには数日かかるとのこと
んげ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

ネイル

Nail20120116

サロンで撮っていただいた写真です

(^_^;) ブログより無断引用

お仕事を始めるので、地味にということで。。。
ピンクのフレンチに小さいお☆様

地味だと寂しいなぁ ヾ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お箸、折れた

昨日、食洗機に入れる時に引っかかっていたらしく、バキッ (/_;)

Photo 去年(5/4)に買ったお箸、「鉄木」に小さなスワロフスキーがついていて気に入っていた

 
 
 
 
 
 
 

Ohashi 今度のは、食洗機対応で探してみた

2膳で1万円もするのもあるのね~
もちろんそんなお箸は買えません

今度は気をつけなくちゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

歯医者さん

キライ

削られている時って、みなさん絶対血圧急上昇だと思う
私は頻脈で死ぬかしら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

目が見えない

右目が見えなくなった
完全に光を失ったわけではないが、文字が見えない

左目は緑内障で1/3の視野が欠けている
心なしか、暗く見える

目が見えなくなったらと思うともうイヤだ

 

どうして「不整脈」の発作の時に逝ってしまわなかったのだろう。。。
もう「川」で追い返さないで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1.17

1995年のあの日、5時46分 (あ、同じ46分だ)

何度も同じ事を書くけれど、あの日は具合が悪くて会社を休もうと電話をした
早朝に関西出張の予定の専務が電話に出たのでおかしいなと思いながらも理由を聞かなかった

起き上がれるようになってビックリした
最初は京都「三十三間堂」のニュースだった
多くの観音様が倒れて、あらららと思っていた

まさか神戸があんなことになっていたとは。。。

 
 

ツレの実家も被害を受けた
古い家が隣のビルにもたれかかって建っている状態だったらしい
1階にいた義母はたまたまコタツで寝落ちしていて助かった

裏の駐車場からハシゴをかけて2階から入り、いろいろなものを探し出したらしい

神棚は無事だったのに、中にあった義父の「お札」だけが真っ二つになっていたという
守ってくださった気がする

 

そんな今日も地震があった

 
 
 
 

緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI:スピーディ※)がちゃんと機能していたにもかかわらず、国民に情報は隠蔽され、米国には報告したらしい

その米国からの緊急援助を断ったという

もう、死んで良いよ>役人

 

どうして死なないんだ>自分

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

モニター

Monitor_a

老眼で目がボロボロになり、パソコンの文字が見えなくなっていました

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Monitor_c 知人がPCを新調なさったのことで

ちょーだい~ ヾ(^^;)

ご下賜頂きました
感謝してます~ ヘ(^^ヘ)) ダダー.. ..((ノ^^)ウヒョウヒョヒョ

 
 
 
 
 
 
 

Monitor_b 既にキーボードは外付けなので、もうノートPCの意味ないです\(__ )

ということで、テーブルの下の段に。。。

(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

昨日のオートサロン

会場の「幕張メッセ」は千葉にあります
東日本大震災の被害で駅周辺はデコボコ
駅前ですらまだ工事中でした

Auto_salon_01_mazda787b 1991年ル・マン24時間レースにおいて総合優勝した
マツダ 787B

動かすのはこれが最後らしい
今まで、実車は何度も見てきましたが、動いているのはそういうことで最後です

ものすごい「音」でした
動画も撮ったので、そのうちここにも上げておこうと思います

Auto_salon_01_hamashima そして、ブリヂストンのトークショー

今日、1/15付けでブリヂストンを退社なさる浜島 裕英氏
F1界では「ハミー」という愛称でとても有名な方
フェラーリ=シューマッハ黄金時代の陰の立て役者

2月からはそのフェラーリに籍を移され、タイヤ関連の担当をなさるらしい
とっても楽しみ!

ちなみに左は鈴木亜久里氏

 

帰りに、初めて「アウトレット」というところに寄って来ました

夜になっていたので、お客さんは少なく、助かりました

ツレのズボンと私のコートを拉致
安くて良い物が手に入りました
みなさんが出向かれるのはよく分かりましたが、女性同士の方が楽しいでしょうね (^_^;)

 

しめて、13000歩
今日も疲れが残ってヘロヘロです

 

ブリヂストンブースのおねいさん
足下にあるのはきれいな風景の描かれたタイヤ
おねいさんが出ていらっしゃると急に人口密度が高くなりました (((((((・・;)サササッ

Auto_salon_bridgestone  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

東京オートサロン

マツダの787Bを動かすのは最後とのことでした

ル・マンの優勝は20年前のこととは

動いているのは最初で最後です
冥途の土産になりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

Funny Cats

現実逃避

 
 
 

かなり古いモノや、画像処理されたモノもありますが、家庭内でよく見かけます
。・゚゚・(^▽^)・゚゚・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また13日の金曜日

2011年3月13日金曜日

そう「東日本大震災」の日

あの日と同じ巡り合わせがまたやってきた

年に何回かは巡ってくる日
昔は「やーね」なんて言っていた程度だったけれど。。。

死ぬまで忘れられない巡り合わせになってしまった
もっと、いや、昔のままでよかったのに。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

すんごい焦りました

午前中は2月からのお仕事の打ち合わせ

遅いお昼を食べてお会計をしようとカバンを見たら、お財布がない!
でかいバッグなので迷子になっているかとパニック!!

無いっ

お支払いをカードでしようとしたら、ファミレスなので却下
定期入れに「いざというとき千円札」があったので、とりあえず「無銭飲食」にはならず

午後の予定をキャンセルしてぶっ飛んで帰ったら、床の上に「鎮座」

はらほろひれはれ~

子供の時に、何かあった時のために定期入れにお金を入れておきなさいと親に言われていて、それが役に立ちました

この歳になって親に感謝 m(__)m

 

みなさまもお金は少し分けてお持ちになることをお奨めします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

大変!

Twitter より

@Tohoku_EPCO_pws[東北電力の電力使用状況] ***5分間隔集計速報*** 1/11(水) 17:20 = 1364万kW / 1400万kW (97.4%)

まずいよ
全然報道されていないけれど、ヤバイよ
 
電気は「寄付」できんもん


| | コメント (0) | トラックバック (0)

10ヶ月

「あの日」から10ヶ月が経った。。。

そうあの「3月11日」
マグニチュード9.0の「東日本大震災」

未曾有の「天災」だった
1000年ぶりとの説もある

そう、「地震」や「津波」は天災だった
誰にもどうしようもなかったことだった

だけれども、その後に起きたことは「人災」だと思う

もしも古老の教えに従い、沿岸に家を建てていなければ。。。
被害者の方をむち打つようだけれども無念でならない
「ここより下に家をたてるな」
その石碑より海沿いに家を建てなかった村人は助かったとも聞く。。。

いや、よそう
「津波」の被害も「天災」に近い

 
 

しかし、「原発」はなんとかならなかったか

マグニチュード9.0は想定できなくとも、津波の高さは予想できたはず
現にその予想に基づいて建設された「女川原発」は無事と聞く

 

「原子力」
ヒトは手にしてはいけない「チカラ」ではなかったのだろうか

こぼれた「水」を素手で拭くことすら許されない

 

起きてしまった「人災」に目をつぶったとしても、その後の対応には「怒髪天をつく」

 

そして
「厚生労働省の【患者調査】において、福島県と宮城県の一部が調査から除外された」

との話が今日流れてきた
 
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001ru9f-att/2r9852000001rur6.pdf 
 
厚生労働省のサイトに掲載された文書
言葉を失う
 
事故は「埋めてしまう」のか!
どこかの国のように!
目をそらして済むものか!
 
何世代にもわたって償っていかなければならないことを。。。
日本人はそんな「カス」だったのか!
いや、「日本人」ではない
「ヒト」として許されない
 
 
 
と、怒っていて、私に何が出来るのだろう。。。
 
無力だ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

なまけもの

以上 ヾ(^^;)

 

でもきちんと食べないとフラフラするから、頑張って食べなくちゃね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

「Kitten gets thrown down a loft ladder! 」

ひで~ =^_^=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人式かぁ

やっぱり1月15日派です
なんてことを言っているとそのうち年がばれるのでしょうね

成人式を迎えられた皆様、親御さん、周囲のみなさま、おめでとうございます

きらびやかな「晴れ着」、きれいですね
ご家族の方もこの日のためにいろいろとご都合されたのでしょう

新成人の皆様、旧友と会って嬉しいのも分かりますが、周囲の皆様への感謝もお忘れ無くね

 
 

な~んて、偉そうなことを書いているけれど、私は行かなかったな、成人式

そもそも学年で区切られたので、未成年なのに「召集令状」
おまけに引っ越していたので、会場に行ったって人っ子一人知る人もいないだろうし

というわけで拗ねまくり

「振り袖」着たことございません
お祝いに何か貰ったかしら?

そもそも、家族で食事に行ったという記憶も無いです

まぁ、それもいっさ、と毎年思います
後悔は無いです

 

でも、なんで「成人式」で暴れるのかなぁ。。。
理解に苦しみます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

談志師匠

昨年11月21日に咽頭がんで亡くなられたあの「談志」師匠(享年75歳)

テレビではよくお見かけしていたけれども、落語は見たことがないような気がしていたので、TSUTAYAでレンタル

・「芝浜」 (しばはま)
・「饅頭怖い」 (まんじゅうこわい)
・「野晒し」 (のざらし)
・「笠碁」 (かさご)

いやあ、おもしろかった
ちょっと具合が悪くて目眩がしていたのだけれど、シャキッとした

「芸術」とか言ったら、絶対師匠に叱られるな

「落語」は見る方にも「文化」を要求する

例えば、「碁」についてなんか特にそう
「碁」は一種の陣地取りだから、「線」が繋がらないとすっかすっかで話にならない→ザル
とかなる
これ以上言うとネタバレになりますな

 

「饅頭怖い」は知っていたけれども、全然違っていて興味深かった
他の「噺」も落語家さんによって違うのだろうね

今年は寄席とかにも行ってみたいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

今日

昭和天皇、崩御の日だったのね。。。

あの頃は本当に大変だった

テレビは一晩中字幕を流し続けて、数値に一喜一憂する異常な状態だった

魚の「鯛」は売れず、「ちぬ」(黒っぽい鯛)ばかりが出たそうな

芸能人は結婚式を自粛したりしていた

 
 

あの日、宮内庁長官の黒ネクタイ姿が映った瞬間に、すごく感じるものがあった
「陛下」といえばあの方だった。。。

「陛下」、「昭和」も激動でしたが、「平成」も大変です (涙)
「国、平らかに成る」はずだったのに。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ

昨3月のブログを読んでみた

地球の、文字通り、激震に心身ともに不具合になっていたことが分かる
その時にはコレガ最善と思うことを転載していた

それが正しいのかどうか、分からない

ただ、↓を読んで再度、泣いてしまった
教育者として素晴らしい文章
いつまでも残しておきたいと思った

 

「「卒業式を中止した立教新座高校3年生諸君へ。(校長メッセージ)」
http://niiza.rikkyo.ac.jp/news/2011/03/8549/
(リンクはまだ生きていました)

 

----------- 以下引用 -----------

 
卒業式を中止した立教新座高校3年生諸君へ。

 諸君らの研鑽の結果が、卒業の時を迎えた。その努力に、本校教職員を代表して心より祝意を述べる。
 また、今日までの諸君らを支えてくれた多くの人々に、生徒諸君とともに感謝を申し上げる。

 とりわけ、強く、大きく、本校の教育を支えてくれた保護者の皆さんに、祝意を申し上げるとともに、心からの御礼を申し上げたい。

 未来に向かう晴れやかなこの時に、諸君に向かって小さなメッセージを残しておきたい。

 このメッセージに、2週間前、「時に海を見よ」題し、配布予定の学校便りにも掲載した。その時私の脳裏に浮かんだ海は、真っ青な大海原であった。しか し、今、私の目に浮かぶのは、津波になって荒れ狂い、濁流と化し、数多の人命を奪い、憎んでも憎みきれない憎悪と嫌悪の海である。これから述べることは、 あまりに甘く現実と離れた浪漫的まやかしに思えるかもしれない。私は躊躇した。しかし、私は今繰り広げられる悲惨な現実を前にして、どうしても以下のこと を述べておきたいと思う。私はこのささやかなメッセージを続けることにした。

 諸君らのほとんどは、大学に進学する。大学で学ぶとは、又、大学の場にあって、諸君がその時を得るということはいかなることか。大学に行くことは、他の道を行くことといかなる相違があるのか。大学での青春とは、如何なることなのか。

 大学に行くことは学ぶためであるという。そうか。学ぶことは一生のことである。いかなる状況にあっても、学ぶことに終わりはない。一生涯辞書を引き続けろ。新たなる知識を常に学べ。知ることに終わりはなく、知識に不動なるものはない。

 大学だけが学ぶところではない。日本では、大学進学率は極めて高い水準にあるかもしれない。しかし、地球全体の視野で考えるならば、大学に行くものはま だ少数である。大学は、学ぶために行くと広言することの背後には、学ぶことに特権意識を持つ者の驕りがあるといってもいい。

 多くの友人を得るために、大学に行くと云う者がいる。そうか。友人を得るためなら、このまま社会人になることのほうが近道かもしれない。どの社会にあろ うとも、よき友人はできる。大学で得る友人が、すぐれたものであるなどといった保証はどこにもない。そんな思い上がりは捨てるべきだ。

 楽しむために大学に行くという者がいる。エンジョイするために大学に行くと高言する者がいる。これほど鼻持ちならない言葉もない。ふざけるな。今この現実の前に真摯であれ。

 君らを待つ大学での時間とは、いかなる時間なのか。

 学ぶことでも、友人を得ることでも、楽しむためでもないとしたら、何のために大学に行くのか。

 誤解を恐れずに、あえて、象徴的に云おう。

 大学に行くとは、「海を見る自由」を得るためなのではないか。

 言葉を変えるならば、「立ち止まる自由」を得るためではないかと思う。現実を直視する自由だと言い換えてもいい。

 中学・高校時代。君らに時間を制御する自由はなかった。遅刻・欠席は学校という名の下で管理された。又、それは保護者の下で管理されていた。諸君は管理されていたのだ。

 大学を出て、就職したとしても、その構図は変わりない。無断欠席など、会社で許されるはずがない。高校時代も、又会社に勤めても時間を管理するのは、自 分ではなく他者なのだ。それは、家庭を持っても変わらない。愛する人を持っても、それは変わらない。愛する人は、愛している人の時間を管理する。

 大学という青春の時間は、時間を自分が管理できる煌めきの時なのだ。

 池袋行きの電車に乗ったとしよう。諸君の脳裏に波の音が聞こえた時、君は途中下車して海に行けるのだ。高校時代、そんなことは許されていない。働いてもそんなことは出来ない。家庭を持ってもそんなことは出来ない。

 「今日ひとりで海を見てきたよ。」

 そんなことを私は妻や子供の前で言えない。大学での友人ならば、黙って頷いてくれるに違いない。

 悲惨な現実を前にしても云おう。波の音は、さざ波のような調べでないかもしれない。荒れ狂う鉛色の波の音かもしれない。

 時に、孤独を直視せよ。海原の前に一人立て。自分の夢が何であるか。海に向かって問え。青春とは、孤独を直視することなのだ。直視の自由を得ることなの だ。大学に行くということの豊潤さを、自由の時に変えるのだ。自己が管理する時間を、ダイナミックに手中におさめよ。流れに任せて、時間の空費にうつつを 抜かすな。

 いかなる困難に出会おうとも、自己を直視すること以外に道はない。

 いかに悲しみの涙の淵に沈もうとも、それを直視することの他に我々にすべはない。

 海を見つめ。大海に出よ。嵐にたけり狂っていても海に出よ。

 真っ正直に生きよ。くそまじめな男になれ。一途な男になれ。貧しさを恐れるな。男たちよ。船出の時が来たのだ。思い出に沈殿するな。未来に向かえ。別れのカウントダウンが始まった。忘れようとしても忘れえぬであろう大震災の時のこの卒業の時を忘れるな。

 鎮魂の黒き喪章を胸に、今は真っ白の帆を上げる時なのだ。愛される存在から愛する存在に変われ。愛に受け身はない。

 教職員一同とともに、諸君等のために真理への船出に高らかに銅鑼を鳴らそう。

 「真理はあなたたちを自由にする」(Η ΑΛΗΘΕΙΑ ΕΛΕΥΘΕΡΩΣΕΙ ΥΜΑΣ ヘー アレーテイア エレウテローセイ ヒュマース)・ヨハネによる福音書8:32


 一言付言する。

 歴史上かってない惨状が今も日本列島の多くの地域に存在する。あまりに痛ましい状況である。祝意を避けるべきではないかという意見もあろう。だが私は、 今この時だからこそ、諸君を未来に送り出したいとも思う。惨状を目の当たりにして、私は思う。自然とは何か。自然との共存とは何か。文明の進歩とは何か。 原子力発電所の事故には、科学の進歩とは、何かを痛烈に思う。原子力発電所の危険が叫ばれたとき、私がいかなる行動をしたか、悔恨の思いも浮かぶ。救援隊 も続々被災地に行っている。いち早く、中国・韓国の隣人がやってきた。アメリカ軍は三陸沖に空母を派遣し、ヘリポートの基地を提供し、ロシアは天然ガスの 供給を提示した。窮状を抱えたニュージーランドからも支援が来た。世界の各国から多くの救援が来ている。地球人とはなにか。地球上に共に生きるということ は何か。そのことを考える。

 泥の海から、救い出された赤子を抱き、立ち尽くす母の姿があった。行方不明の母を呼び、泣き叫ぶ少女の姿がテレビに映る。家族のために生きようとしたと語る父の姿もテレビにあった。今この時こそ親子の絆とは何か。命とは何かを直視して問うべきなのだ。

 今ここで高校を卒業できることの重みを深く共に考えよう。そして、被災地にあって、命そのものに対峙して、生きることに懸命の力を振り絞る友人たちのために、声を上げよう。共に共にいまここに私たちがいることを。

 被災された多くの方々に心からの哀悼の意を表するととともに、この悲しみを胸に我々は新たなる旅立ちを誓っていきたい。

 巣立ちゆく立教の若き健児よ。日本復興の先兵となれ。

 本校校舎玄関前に、震災にあった人々へのための義捐金の箱を設けた。(3月31日10時からに予定されているチャペルでの卒業礼拝でも献金をお願いする)

 被災者の人々への援助をお願いしたい。もとより、ささやかな一助足らんとするものであるが、悲しみを希望に変える今日という日を忘れぬためである。卒業生一同として、被災地に送らせていただきたい。

 梅花春雨に涙す2011年弥生15日。


立教新座中学・高等学校

校長 渡辺憲司
 
 
 

----------- 以上引用 -----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

去年の暮れ

忘れてました (^_^;)

Nail20111226 上品なピンクベージュの上にロココ調のシール

それだけではつまらないらしいのでヾ(^^;)、チョロッと白く塗られているところもあります

 

あまり、「お正月」という浮かれた気分ではなかったのですけれどね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

【閲覧注意】 「猫ダイビング大失敗」

ちょっと長いですが、最後までご覧下さい 社内、車内、図書館、病院などにいらっしゃる方はご注意下さい
 


 
 

「2階のベランダからの逃亡ダイビング失敗
着地後は無事だったようで走り去って行きました。」
とのことです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだかなぁ。。。

いつものクリニックへ

大晦日の頻脈189の話をしたら、それ心臓止まりかけてたからとサラッと言われました (((((((・・;)サササッ

そういえば、前から「頻脈」はあったのでお薬は頂いていたのでした
何年か前にも大騒ぎして24時間心電図計(ホルター)つけられましたっけ
もちろん、そう都合良く「発作」が起きるわけでなく「異常なし」で現在に至る
昨日の循環器内科ドクターも「ホルター」つけても無駄だし~と仰っていました

 

しかし、なんだかなぁ、何度も何度も死にかけて居るなぁ>私

先月だけでも↓

・12/06 まじで死にかけました
・12/31 大晦日に救急車った~

アッチで追い返されているのかなぁ。。。

 
 

まぁ、ここが何の前触れもなく、2~3日更新されなかったら、冥福を祈ってやって下さいませ m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

循環器内科

はい、大晦日にお世話になった一件で行って参りました

病院は比較的空いていました

まず、心電図と2発被曝(今年こそ数えておくぞヾ(^^;))

結論から言うと月一以上発作を起こすようならば、何か治療をしないといけないけれどもねぇ、という感じ

血、取られて(また2回刺し(>_<))、次は来月~ ふぅ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

しんどい

しんどい


今西金属クロックポット 万歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

第88回箱根駅伝

今年はすごくお天気が良く、応援しているだけで汗をかきました
選手の皆さんは大変だったでしょうね

写真を撮る身としても、太陽がモロにアスファルトに当たっていたのだ、露出補正をしたほど

 

Ekiden_1 先頭の放送車両
瀬古さんが乗っていらしたのかな?

 
 
 
 

Ekiden_2 完璧な成績だった東洋大学

斉藤貴志選手

ごめんなさい
こんなのしか撮れていませんでした

 

Ekiden_3 駒澤大学の後藤田健介選手

併走するバイクカメラも大変でしょうね

 
 
 

Ekiden_4 明治大学の鎧坂哲哉選手

早稲田大学の市川宗一朗選手

ずっと競り合っていた2チームでしたね

 

Ekiden_5 中央大学の塩谷潤一選手

順天堂大学の小沢一真選手

今年はアンカー勝負となった学校が多かったです

 

Ekiden_6 城西大学の山本隆司選手

上手に撮れたでしょっ!

 
 
 

Ekiden_7 日体大の佐久間大知選手

学連選抜の篠原義裕選手(法政)

東海大学の海老原匠選手

 

Ekiden_8 同じく、
日体大の佐久間大知選手

学連選抜の篠原義裕選手(法政)

こっちまで息が詰まりそうです

Ekiden_9 上武大学の銀山耕一郎選手

これも快心のショット!

 
 
 

Ekiden_10_2 同じく、
上武大学の銀山耕一郎選手

みなさん風のように駆け抜けて行かれました

 
 

Ekiden_11 一番最後にいた「人」

今まで気がつかなかったのかなぁ
今年初めて見かけました
お役目は何?

 

選手、チームの学生諸君、監督始め多くの人たち、運営にたずさわった方々、他にも大勢のみなさん
感動をありがとう!!

タスキが繋がらなかった気の毒なチームもありましたが、大きな体調不良やケガもなく無事に終了してホッとしました

また来年も応援に行きます!

みんな、がんばれ~!!!!!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

昇竜

Nasa_dragon

04/05/2010 スペースシャトル「Discovery」号の発射の後に撮影された画像

http://www.nasaimages.org/luna/servlet/detail/NVA2~79~79~80987~136168

 

CGかなと思ったけれども、NASAが掲載しているのだから「奇跡」ですねぇ

もうちょっと早ければ、年賀状にしたのになぁ。。。

すごいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月〜

お正月〜


めづらしく、練りきりなぞ (^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

ぎゃあ~

かんべんして~

出かける用事があってクローゼットから洋服を出してトコトコしていたら、ツレが「地震だ」

ドスンと突き上げるような揺れ

「ギャアー、怖いぃ」
腰が抜けました

昔ならば、揺れていても「ネコ」「ネコ」と騒いでツレに叱られたのですが、今日は腰が抜けてしまい動けませんでした
幸い、安全な場所にいましたが、これではネコの安全どころか、自分の安全を守ることも難しいかもしれません

私がケガをしたら、ネコは助けられません
なんとかしなくては。。。

 
 

地震発生日時: 2012/01/01 14:27:51
震源地: 鳥島近海
震源の深さ: 380km
マグニチュード: M7.2

北海道東端の根室から広島まで揺れたようです

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の決断 その1(続くのか?)

東日本大震災をはじめ、「募金箱」を見たら、必ず1円でも良いから「募金」するっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Twitter

各携帯キャリアが「あけおめ」メールの自粛を、またもや、大々的に呼びかけていたけれども、どうなったのかしら。。。

確かに「瞬間最大風速」にまで対応するレベルの「設備」は要求しないけれども、「3.11」で回線がパンクするという未曾有の経験をしたのだから、少しは増強してくれているのでしょうか

 

そして、今朝0時
予想していたけれども、「Twitter」が落ちました

Kujira_twitter_is_over_capacity これはよく見かける over capacity の「クジラ」さん

 
 
 
 
 

2012_twitter 初めて見た
「技術的な不具合が発生をしています」

これでヒョエ~と思っていたら。。。

 

2012_twitter_b これも初体験
「メンテナンスのためにサーバーダウン」

んげ~

 
 

あの「3.11」の頃から比べて Twitter ユーザーが2倍になったというウワサも。。。
スマホが普及して大容量の通信がやりとりされるようになり、キャリアによっては「アブナイ」ところもあるらしい

「3.11」の頃はほとんどの方が「ガラケー」で「メール」だった
もし、今、同じようなことが起きたら、「スマホ」で「画像付き つぶやき」がどれだけ発せられることか。。。

あの時、私はまだ「ガラケー」だったけれども、Twitter があった
それで家族の安否確認が取れ、遠方の友人達がニュースを教えてくださった

あの日、テレビのニュースを延々と Ustream 中継してくれた男の子、本当にありがとう
君は、今、自分が何をすべきかが分かる貴重な人材です
どうかくだらない受験勉強などでその素質をすり減らすことなく、社会に出て頂きたいと思います

そのサイトを教えてもらって、始めて何が起きたか分かりました

 

なんだか、話が脱線してしまいましたが、サバイバルには「情報強者」であることが大切だと思います

だーかーらー
「衛星電話」が欲しい ヘ(__ヘ)☆\ばき(^^;)

 
 
 

20年前にも同じようなことを言って、「mova」持ちになったσ(・_・)です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もよろしくお願いいたします

2012年も穏やかに始まったようでございます

今年も拙ブログで、ぬたぬた書き連ねて参る所存でございます
ふとご縁がございましたら、よろしくお願いいたします

「お年賀状」についてはいろいろなご意見があるでしょうが、「お年賀状」にこじつけて「お便り」ができることの大切さが身に沁みております

生きとし生けるものに心穏やかな一年になりますようにお祈り申し上げます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »