« 今日 | トップページ | 成人式かぁ »

2012年1月 8日 (日)

談志師匠

昨年11月21日に咽頭がんで亡くなられたあの「談志」師匠(享年75歳)

テレビではよくお見かけしていたけれども、落語は見たことがないような気がしていたので、TSUTAYAでレンタル

・「芝浜」 (しばはま)
・「饅頭怖い」 (まんじゅうこわい)
・「野晒し」 (のざらし)
・「笠碁」 (かさご)

いやあ、おもしろかった
ちょっと具合が悪くて目眩がしていたのだけれど、シャキッとした

「芸術」とか言ったら、絶対師匠に叱られるな

「落語」は見る方にも「文化」を要求する

例えば、「碁」についてなんか特にそう
「碁」は一種の陣地取りだから、「線」が繋がらないとすっかすっかで話にならない→ザル
とかなる
これ以上言うとネタバレになりますな

 

「饅頭怖い」は知っていたけれども、全然違っていて興味深かった
他の「噺」も落語家さんによって違うのだろうね

今年は寄席とかにも行ってみたいな

|

« 今日 | トップページ | 成人式かぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 談志師匠:

« 今日 | トップページ | 成人式かぁ »