« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

Imagine

Imagine there's no Heaven
      It's easy if you try
      No Hell below us
      Above us only sky
      Imagine all the people
      Living for today...

      Imagine there's no countries
      It isn't hard to do
      Nothing to kill or die for
      And no religion too
      Imagine all the people
      Living life in peace

      You may say I'm a dreamer
      But I'm not the only one
      I hope someday you'll join us
      And the world will be as one

      Imagine no possessions
      I wonder if you can
      No need for greed or hunger
      A brotherhood of man
      Imagine all the people
      Sharing all the world

      You may say I'm a dreamer
      But I'm not the only one
      I hope someday you'll join us
      And the world will live as one

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月29日 (木)

がらがらがっしゃーん

はい、(=^..^=) のドライフードをぶちまけました (/_;)

ワラワラと集まってきます

もう拾い集めるヒマはありません

泣く泣く「掃除機」のお出まし

あ゛~゛、もったいないぃ゛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

頭、痛い

最近、流行の

「9÷0=」

「算数」なんかは「記憶にございません」

・「窓」アクセサリー「電卓」→「結果が定義されていません」
・Excel            →「#DIV/0!」
・スマホの電卓       →「∞」

答え?

「0で割ることができない」 らしいです

私には...dtukbnuiip;ki9- プーップーップー...

あ、これなら少し「理解」できる

「子供にこれを分かりやすく説明する時に便利なのが方眼紙利用したXY曲線
10と言う数字に1→0.1→0.01→0.001と掛けさせて出た答えを点で書かせていって、最終的に書けなくなった場所がどこか見せる
今度は同じように1→0.1→0.01→0.001と割って出た答えを点で書かせていって、最終的に書けなくなった場所がどこか見せる
 
掛ける場合は点が一箇所に収束するけど、割る場合は最終地点が書けないから答えが出ない、って教えれる 」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

世代交代

ありがとう・・・

おめでとう

Schu_vettel_2012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

クリスマス

クリスマス


そういう季節か〜


去年は虚しかったなぁ


今年は、何だか他人事


とか言いつつ、プレゼントに悩む日々

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

震度4

昨晩、久しぶりに来ました

「余震」と考えてよいのかねぇ (震源地は千葉県北西部)

昔の仲間と「やぁやぁ」とやっている最中
「ん?」と顔を見合わせた瞬間
ズズズっという感じ

だんだん強くなって長かったのですが、去年の「ヤバイ」感は無かったです

まぁメンバーが「情報強者」だったので、ビクともしませんでしたがー ヾ(^^;)

↓ こんなことしてました

Kabe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

「 ドライブレコーダー事故映像まとめ」


自分の「証拠」に必要かもしれないね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引退。。。

淋しいなぁ。。。

これからもどこかで活躍して欲しい
そしてまたパドックに戻ってきて欲しいです

ありがとう

Ms_last_helmet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

シーツ

ウチのベランダではシーツが干せません

と言うとビックリされるかもしれないけれど、高層マンションや外観にうるさい管理規約があると物干し竿(死語?)を架ける所が低い

ベランダの柵ぐらいの高さしかない

となるとビラビラとでかいシーツは干せません

となるとどーするか

クリーニングに出す方が多いです

でーもー、ウチは貧乏なので、乾燥機でガラガラです

となるとどーなるか

すぐに記事がボロボロになります

あー、カーテン洗いたい~っ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

かわいぃ〜

かわいぃ〜


何日か前に拾った画像

かわゆいね〜


記憶がアヤフヤだけれども、鳥族は黄色い口を見ると、ご飯をあげたくなるとか…

人間でも分かる〜

ってか
人間だと「クチバシの黄色い…」 とか言うとイカンらしいねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

猫のおしっぽ~

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハガキ印刷

ネットをウロリウロリとして、サンプルを見つける

なんと「一太郎」形式でばらまいてある

ゲットー (^_^)v

ちょいちょい

文章がちがー    (クレームあり)
送りがながちがー  (同上)

薄墨のレベル、悩む~

あぎゃ~、毎年恒例の裏表逆印刷 ヘ(__ヘ)☆\ばき(^^;)

原稿、決定
 

------ 昨晩ここまで ------

 
年賀状ソフト、起動~ なんと7年前のもの

誰に出すのかナー

ちなみに私の分だけ~  アッチのはしらん~ (をひ)

印刷データ抽出
んげ、枚数が足りぬ (をい

おっとっと、用紙が年賀状のママー

ここも薄墨にしてっと

がらーりがらーり

あ。。。 今年の訂正入れたかな~ しらんふり (をい

住所録を csv で吐いて

Excel でちょいちょい

いつものように、年賀状データを表紙にして。。。 (ココで転けた)
表紙に出来ん
むむむむ、「一太郎」がわからん

えーい、面倒ぢゃ 画像データで吐き出してしまえ
そこから印刷~

なんだか負けた気分。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

おかえりなさい! 星出 彰彦 (JAXA宇宙飛行士) さん

@Chris Hadfield

(Mission specialist on STS-74 and performed multiple EVAs on STS-100. Currently training as the commander of Expedition 35.)

"Crew who Fell to Earth. Suni/Yuri/Aki safely back - can see where the parachute dragged the Soyuz through the snow. "

Soyuz_hoshide








右側から着陸したのがよく分かりますね

Welcome Home !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんかさ。。。

去年の春はさ、経済を自粛するな、なんてさ、突っぱっていたけれど。。。

今頃になって、イルミネーション見て、ちょっとな~とか思う

確かにLEDで省エネかもしれないけれど、
いつまでも停滞ムードでは経済が回らないと分かっているけれど、

なんだか、忘れていないかぃ>東京

今更、どうしようもないけれど、ね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

体重測定

目の見えない茶寅

   5.08 (-0.14) @11/18 

   5.22 (+0.18 )@10/18 

   5.04 (-0.12) @2/15

尿道結石のソマリ

   5.88 (-0.25) @11/18 

   6.12 (+0.02) @10/18

   6.10 (-0.06) @2/15


極悪トンキニーズ

   5.22 (-0.24 )@11/18 

   5.46 (+0.40) @10/18 

   5.06 (-0.02) @2/15

露骨にご飯を減らしたら、↑の通り

茶寅はこのままで良いけれど、ソマリとトンキはもう少し減らさぬとなぁ。。。

「お腹空いた」「お腹空いた」と思わせるのも可哀想だし、
デブデブで動けないのも可哀想。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

選挙

しかし、ココログの「カテゴリー」には呆れる
「ファッション」、「芸能・アイドル」、「恋愛」、「美容・コスメ」。。。

ま、いいや

大きな「選挙」てす
私もいろいろな考えを持ちますが、彼らの1%すら行動力がありません

動かずに、外野から云々するのもイヤだし。。。


選挙に行きましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

ガス台

賢いのだろうけれど、急に火力が弱くなるのは勘弁して欲しい

フライパンをカンカンに熱くしていたら、シュウと火力が弱まる
何か焼いていて、アレ?音がオカシイと思うと弱気になっている

確かに安全なのだろうけれどもね~

ふぅ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ゛

昨日、忘れた \(__ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

「東京都地域防災計画 震災編・風水害編・原子力災害編の修正について」

http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2012/11/70mbe100.htm

無断転載です (関係者の方、すみません)

。。。はなはだ見づらいなぁ。。。

後で読むシリーズ、第二弾

******************************

東京都地域防災計画 震災編・風水害編・原子力災害編の修正について

平成24年11月14日
総務局

 都では、平成24年9月12日に「東京都地域防災計画(平成24年修正)素案」を公表し、広く都民の皆様のご意見を伺いました。
 このたび、いただいたご意見を踏まえ、本日開催した東京都防災会議で「東京都地域防災計画 震災編・風水害編・原子力災害編」の修正を決定したので、お知らせいたします。

1 計画の概要及び本文

(1) 東京都地域防災計画修正の概要

 別紙1「東京都地域防災計画修正の概要」(PDF形式:1.01MB)をご覧ください。

(2) 東京都地域防災計画 震災編・風水害編・原子力災害編(平成24年修正)の本文

 「東京都防災ホームページ」及び都民情報ルーム(東京都庁第一本庁舎3階)で、ご覧になれます。

2 意見募集の結果について

 別紙2「意見募集の結果について」をご覧ください。

******************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「2011年3月の記録:原発事故発生時〜2週間:日記、周辺線量当量、被ばく値」

http://epcon.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/21620113-1a63.html


無くなると困るから、以下全文、無断転載 (関係者の方、お許し下さい)

※ 私の備忘録でもあります (実はまだ読んでいません バキッ!!☆/(x_x))

******************************


テーマ216:2011年3月の記録:原発事故発生時〜2週間:日記、周辺線量当量、被ばく値(公開日:2012年11月13日)

テー マ213:福島の今4:飯舘村鴫原さん。「人の世話になって生かされている」鴫原さん。でも、3月17日の白い防護服は記憶違い(11/11)。/警戒区 域 動物との衝突事故相次ぐ(10/26)/両陛下、福島の除染現場を初視察(10/14)/国直轄除染:14年3月完了、遅れも…浪江など4町(10/2) /原発被害賠償 和解による早期救済が大切だ(10/1)/女たちの一票一揆。宮内は支持します。(9/29)/富岡町「5年間帰還できない」 警戒区 域、町長が宣言(9/27)(改訂:2012年11月11日)から、関連情報として下記情報を掲載します。
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 

    「2011年3月原発事故発生:日記、周辺線量、被ばく値」の公開目的
 

 このデータを用いれば、飯舘村、津島地区で内部被ばくした実測の大凡を把握することが出来ます。判断は当該地区の住民だった皆様 にお任せしますが、初期被ばく量は意外に小さいことに安心してほしいと願い公開します。データの公開を快諾してくれた、宮内の友人達に感謝致します。
 

 宮内のTwitterのフォロアー数が400人を超えたためまずTwitterで、そして本ブログのアクセス数が76,000件を超えたため本ブログで、本来の目的に効果的に使用される期待をこめて、それぞれ公開します。
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 

1.まず、この記事を再掲。 
 

20121111_74631・2012.11.10 産経ニュース:(上)人の世話になって生かされている。人に頼られて恩を返していける。  雲ひとつない。真っ青な空と、赤や黄色に葉を染めた木々が美しいコントラストを描いている。「帰還困難区域」に指定された福島県飯舘村長(なが)泥(ど ろ)地区は、四季折々の花が楽しめることで知られる。その長泥に通じる道路は人工的な緑色のバリケードで封鎖されている。鴫原さんら長泥の住民は今年7 月、高い線量の中での生活を余儀なくされた被(ひ)曝(ばく)の慰謝料などを求め、原子力損害賠償紛争解決センターに和解の仲介を申し立てた。弁護団の一 人は「国や村にはっきり物を言ってくれる。鴫原さんだからこそ、長泥の住民はまとまっている」と話す。「長いトンネルの中にいる。前も後ろも暗い。帰れる のか、帰れないのか。考えると眠れない」東京電力福島第1原発事故後の昨年3月17日、放射線量の計測器を持ち白い防護服を着た人たちを長泥で見かけた。数値は毎時95・1マイクロシーベルト。国際原子力機関(IAEA)が定める通常値を950倍も上回っていた。
 それを知らされたのは3月が終わるころだった。その間、長泥の住民は普段着のまま過ごしていた。
 
その1その2その3
 

・宮内コメント:東京電力福島第1原発事故後の昨年3月17日、長泥で測定したのは私の仲間。放射線量の計測器を持っていたが、白 い防護服などは着ていない。仲間が鴫原さんに始めて会ったのは、3月19日。その際、10分ほど話をしている。当然放射線量の話も出た。写真も撮ってお り、白い防護服など着ていないことも分かる。・・・鴫原さんの記憶が曖昧になっていることを指摘するつもりは無い。ただ、事実は事実。当 時の状況資料(線量評価、日記)は大手○日新聞社や○間事故調に手渡し済み。公表するよう言ってあるのだが、価値がありすぎて、信じられなく、ニュースバ リューが無いのかな?私は大変価値があると思っているのだが。この世に一つだけの当時の資料、価値が分からないかもしれない。
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 

2.次に原発事故後3月末までの手記を2人分Twitter掲載分を再掲
 

・Twitter 3月12日【発信】原発事故から1週間の体験手記を2つ。鴫原さんの誤解があったので、良い機会と捉えて、今公表。戦いの相手は放射線だけではなかった。
 

資料1:携帯メモ版(友人AM):ここ、資料2:報告書版(友人WT):ここ
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 

3.そして、被ばく量を掲載
 

 下記(1)〜(3)のデータは、福島原発事故直後に高線量地帯でモニタリング業務で被ばくした私の友人である保安検査官(国家公務員)の実測データです。今回の原発事故サイト以外で、日本で最初に被ばくした国家公務員のデータでもあります。
 マスクを含む如何なる防護着を装着していない状況で被ばくした為、被ばくの状況は同地域の住民の被ばくの状況と同じです。世界中にこれだけの正確な情報を満載したデータは唯一無二です。
 

(1)被ばくデータまとめ:ここ(外部被ばく量、内部被ばく量(WBC計測値、甲状腺被ばく量含む))
 参考文献:弘前大床次教授の論文ここ
 

(2)内部被ばくデータ:ここ(WBC生データ、分析評価部分を除く)
 

(3)外部被ばくデータ(3月15日〜20日の行動記録を含む):ここ
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 

4.備考
 

 このデータは、本来、文科省で公開するべきでした。その後、放射線審議会、原子力学会、保健物理学会、IAEA、原子力災害対策 本部原子力被災者生活支援チーム医療班、放医研で発表する機会がありました。また、国会事故調、朝日新聞、民間事故調でも発表する機会がありました。しか し、結局どこも発表せずに今日に至っています。このデータの存在を伝えたい。あきらめない。絶対にあきらめない。歴史の達人達もあきらめなかったのですから。
 
参考:あきらめなかった偉人たちここ
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 

・宮内コメント:本ブログを公開したことにより、1年7ヶ月に及ぶ肩の荷が下りました。
(。・ˇ_ˇ・。)ムゥ…
随分肩が凝りました。下記質問への回答を除き、私が出来ることは全て実施しました。肩の荷を降ろしましたが、仲間も含め何らかの報復を受けるかもしれないと、・・震えています。((((;゚Д゚)))))))  
 

 被ばくを心配する方々が、真に信用できる専門家を見分けることは困難でしょうが、私は信用できる専門家の一人として、事故当時の状況を知悉しているものの一人として、仲間の協力を得て、何とか役に立ちたいと考えています。
 

 質問はここへどうぞ→ miyauchijoe@gmail.com
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 
 



******************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「人生が自分に教えた45のアドバイス」だって

1. 人生は公平では無いけれど、それでもいいものだ。

2. 疑わしいときは、次の一歩は小さく歩もう。

3. 誰かを嫌うには人生は短すぎる。

4. 病気になると仕事は自分の面倒をみてくれない。友人や家族がしてくれるのだから連絡を取っておこう。

5. クレジットカードの支払いは毎月全額支払っておくのだ。

6. すべての口論に勝たなくていい。反論にも賛成してみよう。

7. 誰かと一緒に泣こう。一人で泣くより楽になる。

8. 神様に怒っていい。彼なら受け入れてくれる。

9. 初めての給料から、老後の蓄えを始めよう。

10. チョコレートに関しては抵抗は無駄だ。

11. 「過去」と平和を維持していれば、「現在」をダメにすることはない。

12. 自分の子供に泣いているところを見られたってよい。

13. 他人の人生と比べるな。人がどんな軌跡をたどったのかなど、分かりはしないのだから。

14. もしその関係が人に言えないのなら、関わるべきではない。

15. すべてのことは一瞬のうちに変わるが、心配しなくてもよい。神は見ている。

16. 深呼吸をしよう。心が落ち着く。

17. 使えないもの、美しくないもの、楽しくないものは、何でも取り除こう。

18. もし死なずに助かったときは自分を強くする。

19. 子供時代のような幸せを持つのに遅すぎるということはない。ただし2度目は他人の力に依存してではなく自分次第である。

20. 自分の好きなことを追い求めるとき、自分の出した答えに拒否を示すな。

21. キャンドルを灯し、シーツを新しくし、素敵な下着をつける。特別な日のためにとっておくのではない。今日という日こそが特別なのだ。

22. 準備をぬかりなく、そして、なるように、ありのままに。

23. 今、変人になろう。歳を取るのを待ってから紫色の服を着なくてもよい。

24. 夜の秘め事をする上で、一番大事な機能は脳である。

25. 幸せになる上での責任は、自分自身以外にない。

26. どんな災いも、次のセリフで閉じ込めてしまえ。「5年経ったらこれはそれほど大事なことなのか?」

27. いつも「生(せい)」を選ぼう。

28. 何でも誰でも許そう。

29. 他人が自分を何と思おうと、知ったことではない。

30. 時間はどんなことさえも癒す。時間を与えよ。

31. どんな良いことも悪いことも、変わる。

32. 自分のことを、まじめに捉え過ぎる必要はない。他の誰も気にしてしない。

33. 奇跡を信じよう。

34. 神様は神様だから愛してくれる。何をしたか何をしなかったかではない。

35. 人生を計算するな。参加して今を楽しもう。

36. どんどん年齢を重ねることは、その反対よりずっといい。 若くして死ぬよりだ。

37. あなたの子供の子供時代は1度きりだ。

38. 最終的に真に大事なことは、愛したということ。

39. 毎日外に出よう。奇跡はあちこちで待っている。

40. もし皆がトラブルを山のように捨てたとして、他人のと見比べたら自分のは持ち帰ろうと思うものだ。

41. うらやましがることは時間の無駄である。もうすでに必要なものは持っているものだ。

42. 最高のときはこれから来る。

43. どんな気持ちになろうとも、起き上がって、着替えて、そして姿を見せよう。

44. 恵みなさい。

45. 人生はリボンで結ばれているわけではないが、それでもギフトである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

をよよ

Cat_cave

どーみても、ミカンが。。。




Cat Cave / Bed / House / Vessel - Hand Felted Wool - Yellow Pumpkin Bubble - Crisp Contemporary Design -

Materials: 100% wool

Techniques: felt is handmade. Wet felting. Needle felting. (See what is handmade felt here: http://www.allfiberarts.com/library/felt/blfelt.htm).
Brooch is hand sewn.

Smell: cats are naturally attracted by the wool odor. It has also been thought that cats like wool because the odor of lanolin in wool is similar to the odor of the fur around the nipples of the kitten's mother.

Touch: soft, wooly


| | コメント (0) | トラックバック (0)

サラリーマン

別に他人様がナニをお召しであろうとどうでもよいのだけれど

最近のサラリーマンのズボン丈
クルブシぐらいが流行っているわけ?

白い靴下族やストッキングモドキは絶滅したみたいだけれどねぇ (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

「けしからん猫の垂直跳びには敵わない。」

うちのおバカに見せたい

確かにこの「ネコ」アスリートの身体をしているね



どうでもいいけれど、「Youtube」もリンクしやすくなったなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばくしょう

「ねこでわかる404 not found」

404のエラーは頻繁に見かけるけれど、いやー、コレには笑いました 。・゚゚・(^▽^)・゚゚・。

http://fta7.jp/cat-46

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反省

最近、些細なことで腹が立つ

漢字が違うとか ← 自分だって最近露骨に「文字」が書けなくなってきているのに
「れる」言葉が気に入らないとか ← 「られる」かな ヾ(^^;)
立場をはき違えている人を見るとおまえが言うなと ← それこそ「おまえが言うな」だわ

自分を「なにさま」だと思っているのだろうね

反省、反省

頑固で偏屈なワケワカランチンな「心の貧乏人」にならないようにしないと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

指を怪我した鳩

ふと、歩いている鳩を見たら、足の指が…

あれでは電線にとまれない
どこで休むのだろう

可哀想だけれど、自然に「人間」の感傷で介入してはいけないのよね

分かっているけれど… (TT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

残り13日

体重は減少中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

ハチ公

今日は誕生日
生まれて80周年

今日の「Googleさん

Photo



淋しかったろうな。。。

生前のハチ公

Photo_2











渋谷の「ハチ公」像は両手が光っている
大勢の人に可愛がられているからだろうね

昔、待ち合わせに
「ハチ公の手を握っていること」
なんて有った

それぐらい「待ち合わせ」が難しい

ハチ公は飼い主の上野教授と、そんな人々を眺めて居るのだろうな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「14日間」

私の病気、「発作」は14日間続く

だれにもどうしようもない

ただ一日一日数えるだけ

残りむ゜13日」。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

大切なこと

何もかも出来る訳でも無し

残された時間も少ない

優先すべきは何か
目先に囚われないように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

「冬眠」

あ、「秋眠」か。。。

トータルで10時間、寝ていたかな (^_^;)

でも、細切れだから、寝た気がしない
せめて夜だけでも4時間ぐらい寝たい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

Windows

95    お試しバージョン
98    真剣販売バージョン (ME:98の延命グラフィックのみ変更バージョン)

ここから、NT系

2000   お試しバージョン
XP    真剣販売バージョン
VISTA  お試しバージョン
7     真剣販売バージョン
8     どっち?

すみません

流用です m(__)m

う~ん。。。

Vista 以外は全部使っているσ(・_・)は「廃人」?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立冬

かぼちゃ、忘れた

ゆず、忘れた

ってゆーかー、スーパーが宣伝してくんなくちゃだわさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

「奇跡」

私をものすごく、本当に、心からかわいがってくれた「祖父」と
「ツレ」の誕生日が同じ日だと分かった

366分の1 

すごく嬉しい~ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

著作権無視

作者の方、ごめんなさい

でも、あまりにもカワイイので、無断転載 m(__)m

How_tbe_a_panda

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネコ

 洗濯しないとなぁ

 予防注射行かないとなぁ

 たいへん~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

オナガ

Photo_2

ベランダにいてビックリした

久しぶりに聞く声













「全長は 34-39cm で、キジバトより一回り大きい程度。ただし尾羽が 20-23cm と長く、頭と体の大きさはムクドリ大。 名前の由来は、尾羽が長いことによる。

頭は黒く、背は淡い灰褐色、翼と尾は青灰色、のどから腹は灰白色で、尾の先が白い。雌雄同色である。」


どこから、「迷子」になったのだろう。。。

かわいそう (/_;)

明るい間に仲間の元に戻れますように !!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スモークチキン

Photo

北海道、美瑛にあるおいしいお店「歩人」(ほびっと)さん

毎年、春とクリスマスの時にだけ売り出される、200羽限定のスモークチキン

本日9時より「予約」開始

1時間で残り90羽
予約開始から10分で20羽予約が入っていました (((((((・・;)サササッ

数年前、引っ越しの日と重なって注文できない時がありました (/_;)

今年のクリスマス・ディナー決定~ 

リンクはココ

もう間に合わないかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

あーあ

また風邪が治らない

去年も今頃からひきはじめて暖かくなるまでグズグズ

なんだかなー (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

ダイエット

私もだけれど、ネコたち

少し太りすぎだから、ご飯を減らすようにドクターに言われた

少し減らしてみた
当然、お腹が空く

淋しそうに自分のお皿を眺めて居る

辛い思いをさせてまで、長生きをさせるというのは人間のエゴだろうか。。。

お腹いっぱい食べても早死にする方がネコにとっては幸せなのではないか

ネコにとっての「QOL」
末期ガンの「QOL」と同じに考えてはいけないの?

ニンゲン様と一緒にするな、というご批判は甘んじて受けます
私がなんと言われても構いません

幸いにも心臓などには影響は出ていないレベル
それなら、「ダイエット」させる必要はあるの?

太っていることで、ネコが苦しむのならば、「鬼」にもなろう
ネコが楽になるためにはなんでもする

(もちろん、経済的に限度はあるけれど)



ヤメタ

絶対に先に逝ってしまう

明日死ぬかもしれない

今日一日を満足に過ごさせてあげよう

それは「動物虐待」と、私が「甘い」とおっしゃるかもしれない

でも明日死んでしまうかもしれない「命」に今日いっぱい楽しませてやりたい
それも「ニンゲン」のエゴ?

そもそも『飼い猫」にしてしまった責任がある
でも、今、都会にいるネコ、外にいるネコと飼われているネコとでは寿命が違うらしい

それならば、生まれてきた命を、「生まれてきて楽しかった」と最後に思えるように、
出来るだけ努力するのが「飼い主」としての「責任」ではと


もちろん太らせてしまった私に全責任があり、責められても仕方がない

ちゃんと体重コントロールして育てれば良かった
品種、年齢、個体差でこれだけ体重に差が出るとは。。。

私の経験不足によるもの

私の責任をネコにおしつけて辛い思いをさせるのは「自己満足」ではないの?


と、考えて、ネコに「ダイエット」を強いる食生活は止めました

もちろん、食べ過ぎはさせませんけれどね


そんな私は意志が弱いと非難されるべきなのでしょうか?



| | コメント (0) | トラックバック (2)

2012年11月 1日 (木)

「処分方法」

今日は一日ググっていた

肩こりで湿布を貼るほど

さんざんググったけれど、答えは「お金」

あ~、宝くじ当たらないかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »