« | トップページ | 大気圏内核実験 »

2017年9月11日 (月)

テロ・天災

「災害」とくくる訳にもいかない悲しい事。

どうしてこんな事がと思えるような事。

2件は防げたのかもしれない。

人を助けるための「信仰」が何故人を殺めるのか。理解出来ない。





阪神・淡路大震災


(1995年1月17日火曜日

5時46分52秒)


(M7.3)





    連休明けに決済される手形が
   特例措置で戻って来た。








地下鉄サリン事件




(1995年3月20日月曜日

午前8時頃)







     たまたま違うルートで出勤していた。






アメリカ同時多発テロ事件



(2001年9月11日火曜日

現地時間 朝)







 
   入院していて、翌朝テレビの前で硬直した。






東日本大震災



(2001年3月11日金曜日


14時46分18秒)


(M9.0)





   病院でその時が来た。









言葉を失うとは

こいうことなのか。






追記:


過去最大マグニチュードは



1960年5月22日


15時11分14秒



チリ地震





M9.5





日本を含めた環太平洋全域に


津波が襲来



|

« | トップページ | 大気圏内核実験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テロ・天災:

« | トップページ | 大気圏内核実験 »