« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月24日 (月)

「謎の円盤UFO」

「6月24日はUFOの日」ですって。

 

「1947年のこの日、ケネス・アーノルドが自家用機で飛行中にコーヒー皿のような謎の飛行物体を目撃した。

最初の目撃例となったこの日をUFO研究家たちが記念日として命名したのが由来だそう」


 





https://youtu.be/mJEkW2rnJQk

 

 

 

*******************


1980年、既に人類は地球防衛組織シャドーを結成していた。


シャドーの本部は、イギリスのとある映画会社の地下深く秘密裏に作られ、


沈着冷静なストレイカー最高司令官のもと、日夜謎の円盤UFOに敢然と挑戦していた。


「シド」-コンピューター衛星。


このシドがUFO侵入をキャッチすると、直ちにシャドー全ステーションに急報。


「スカイダイバー」-それはシャドーの海底部隊。世界で最も進んだ潜水艦である。


その前部にはスカイ1と呼ばれるジェット機が装備され、海上を超スピードで進み敵を撃破する。


人間の最高頭脳を結集して作られたシャドーのメカニック。


「ムーンベース」は月面基地。


ここにはミサイル要撃機インターセプターが非常事態に備えている。



UFO撃退の準備はできた!」


――矢島正明によるオープニング・ナレーションより





「沈着冷静なストレイカー最高司令官のもと」


エド・ビショップさん(2005年6月8日(72歳没)演じるストレイカー長官の青い目が印象的でした。


いま気がついたのですが、声優さんは「広川太一郎」(2008年3月3日(69歳没)さんとは。。。




「フォスター大佐を演じた俳優マイケル・ビリントンの死去からわずか5日目に亡くなった」とのこと。



みんな逝ってしまった。。。


R.I.P.





| | コメント (0)

2019年6月19日 (水)

「地震雲」=「雲の状態から地震の影響等は判断できません.」

大きな地震がある度に「地震雲教」が出てくる。


大きな災害に対する不安感をあおっているとしか思えない。


そういう関連性があるのなら「地震調査研究推進本部」が黙っている訳が無い。

それとも「大本営」の如く信頼できないのか。。。


そういう人たちは何を信じて生きているのだろう。

気の毒だ。


「原発ガー教」も気の毒だ。

関西に逃げたって「花崗岩」だらけだとちょっと調べれば分かるはず。


ネットに書いてあることは全部ウソと思っているのかなぁ。



気の毒だ。




話を戻すと、



「荒木健太郎」認証済みアカウント
@arakencloud
雲研究者・気象庁気象研究所研究官・学術博士.防災・減災のために,気象災害をもたらす雲の仕組みを研究してます.




雲の状態から


地震の影響等は


判断できません





2019_06_18__twitter


https://twitter.com/arakencloud/status/1141119313610305536




 

Togetter にまとめられていました。



地震雲を不安に思う方への雲研究者からのコメント



さて、いつまでリンク先が生きているかなぁ。



https://togetter.com/li/967077




続きを読む "「地震雲」=「雲の状態から地震の影響等は判断できません.」"

| | コメント (0)

震度6 @新潟・山形

また地震。。。


それも震度6強を観測した地域もある。


2019_06_18_


https://www.jma.go.jp/jp/quake/20190618132623393-18222224.html



| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

The fear of the TSUNAMI

覚えていて、この恐ろしさを。


Watch This Movie


and   

Don't

Forget

This TSUNAMI
!

 

 

 

 

| | コメント (0)

震災で漂流の石巻の漁船8年ぶり発見 高知県の沖合で

題名通り





東日本大震災による津波で宮城県石巻市から流された漁船が8年余りの時を経て、高知県須崎市の沖合で見つかりました。

高知海上保安部によりますと、先月27日の午後、須崎市の横浪半島から2.3キロほどの沖合に全長およそ6.5メートルの漁船が転覆した状態で漂流していると、高知県警察本部の警備艇から海上保安部に連絡がありました。

海上保安部が漁船を回収したところ、船体の前方に「宮城」を示す「MG」から始まる登録番号が記されていて、照会した結果、東日本大震災の津波で流された宮城県石巻市の漁船だとわかったということです。

持ち主は石巻市の漁業者だということで、海上保安部によりますと、当時、乗組員が流されるといった被害はなかったということです。

漁船は、太平洋をめぐる海流に乗って流されていたとみられるということで、現在は海上保安部が管理する高知市の桟橋に係留されています。

エンジンがなくなっているうえ、貝などが付着しているため、海上保安部は、持ち主の男性と船を運ぶか処分するか決めたいとしています。




_01

お金がかかるし、負の記憶を思い起こしたくない、それぞれあるだろうけれど、せっかく帰ってきたのだから。。。


| | コメント (0)

311の株価

 

 

フラフラとYoutubeを見ていたら、311の日経ニュースが出てきた。

 

14:46の地震だったから取引終了の直前。


どんどん株価が下がっているのが見られた。


各社の株価が表示されているのだけれど、下げ幅がすごかった。


中には2,000円程度の株価が-1,000円とか。。。

1,900円下がって857円とか、2,700円下がって796円とか、8,700円下がって2,454円とか。。。


311




どんどん円安(当時は83円程度だからすごい)。

311_1



ちなみに上がった物も(笑)


311_2



津波の情報よりも「通電火災」とか「助け合いましょう」とか。。。


被害が甚大なところからはすぐに情報は来ないものだ。


阪神淡路大震災の時も京都で文化財が転倒したとかだったのが、神戸や長田が凄いことになっていたとは知らなかった。



今日初めて知ったこと。

 

地震の後は電話の受話器を必ずもとに戻す】 

⇐ 話し中かどうか分からない。へーへーへーへー

 

 

日本人はよく訓練されているなぁ、揺れが強いと本能的に机の下に入ろうとする。


小学校の避難訓練が身に浸みているのね。

 

 

相変わらず動画の貼り方が分からない。=勉強していない。

 

https://youtu.be/AgqLXu5vLJk

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »