« 2019年12月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月30日 (月)

今年のF1

「ピレリ、2020年のためのF1タイヤの製造を停止」


1  3/15 オーストラリアGP (キャンセル)
2  3/22 バーレーンGP (延期)
3  4/5  ベトナムGP (延期)  
TBA  4/15 中国GP  (延期)
4  5/3  オランダGP (延期)
5  5/10 スペインGP (延期)
6  5/24 モナコGP (中止)
7  6/7  アゼルバイジャンGP (延期)
8  6/14 カナダGP
9  6/28 フランスGP
10  7/5  オーストリアGP
11  7/19 イギリスGP
12  8/2  ハンガリーGP
13  8/30 ベルギーGP
14  9/6  イタリアGP  ???
15  9/20 シンガポールGP
16  9/27 ロシアGP
17  10/11 日本GP
18  10/25 アメリカGP
19  11/1 メキシコシティGP
20  11/15 ブラジルGP
21  11/29 アブダビGP

| | コメント (0)

「ピレリ、2020年のためのF1タイヤの製造を停止」

今年のF1は全滅? (;_;)



「ピレリ、2020年のためのF1タイヤの製造を停止」


------------

 

ピレリは2020年のF1世界選手権のためのF1タイヤの製造を中止しました。

ピレリは、F1オーストラリアGPの中止によって1800セットのタイヤを廃棄処分。タイヤは英国で燃料として再利用された。タイヤはリムに取り付けた後に外すと損傷する可能性があるため、再利用することはできない。

「一旦リムに取り付けて、取り外したタイヤを再利用するのは安全ではない」とピレリのF1責任者を務めるマリオ・イゾラは RACER に語った。

「リムからタイヤを外すとビードにストレスがかかるという制限がある。そして明らかに、これらのタイヤに作用する力のレベルが大きいため、我々は再びそれらのタイヤを装着する自信はない。リスクを冒したくはない」

「だが、他のレースのための生産は、開催されるかどうか、いつ行われるかがわかるまで停止している。まだリムに装着されていない既存のタイヤは慎重に保管し、後で使用できまる」

マリオ・イゾラは、2020年のF1タイヤのいくつかがレースが延期になったバーレーンとベトナムに向かっていたことを認める。

「レースが行われるまで、温度管理されたコンテナに保存しておくことができるので、それらが痛むことはない」とマリオ・イゾラは語った。

| | コメント (0)

志村けん さん その4

武漢ウィルスさえなければ


中国が報道すれば


WHOが阿呆な態度をとらなければ。。。



どれも当てはまるのかもしれない。


でも何処の誰を非難しようと還ってこない。





ヘイトスピーチに賛同するような

方ではないと思うよ。


| | コメント (0)

志村けんさん その3

しみじみと悲しい

-----------------

 

波平_bot (昭和式/手動)
@NAMIHEY_ISONO
·
7時間
志村けんさん死去により今まで完全に他人事だったコロナウイルス感染を身近に感じる日本人が多くいるだろう。志村さんは生涯独身だったが、日本中が親戚みたいなもんだった。皆にとっての「昔からそばにいる最高に面白いおじさん」だった。お茶の間のスーパースターだった。なんだか喪失感がすごいよ

<<リンク>>

 

 

 

| | コメント (0)

志村けんさん その2

どうやったらTwitterから記事を引っ張られるのか分からなくて。。。



------------

片岡K
@kataoka_k
テレビでは志村けんさんの追悼番組がたくさん放送されることだろう。だが、ボクはまだしばらくの間、志村さんのコントを見ても笑うことができないかも。

 

この動画は、カッコイイ志村さんだ。スカパラと共演したミュージシャンの志村さん。だけど、ラストのラストで…泣いてしまった。
------------

| | コメント (0)

志村けんさん

2020/03/29 23:10


志村けんさんが亡くなった。享年70歳。


コロナウィルスでの斃死。





「8時だよ」の頃からファンだった。


「コメディアン」と書かれていたけれど「志村けん」というカテゴリーが必要なぐらい。



「髭ダンス」「変なおじさん」「アイーン」「だっふんだ」


もう沢山ありすぎて。。。



心からお悔やみ申し上げます。


先に逝ってしまった長さんとネタで盛り上がっているのでしょうね。。。









 

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

カタカナ濫発

Coronavirus disease 2019, COVID-19Coronavirus disease 2019, COVID-19




ちょっと見かけたので自分なりに日本語にしてみました。

(著作権とかよく分からなかったので文章のみ引用)




クラスターが発生してオーバーシュートに繋がるから


   【感染者の集団】が発生して【感染者の爆発的増加】に繋がるから




ロックダウンしなければならないのか。

   【首都封鎖】しなければならないのか。




確かに、このアジェンダにコミットすることが


   確かに、この【提案内容】に【責任】することが




重要なマターなのはアグリーなので、今後は


   重要な【案件】なのは【同意】なので、今後は




ゼロベースでエビデンスを積み重ねて


   【ゼロの状態から検討しなおす】で【根拠】を積み重ねて




【追記】(以後順次更新)


・ 麻生太郎財務相・金融担当相「市場のボラティリティーが高まっているため」

   価格変動の度合いを示す言葉で、「ボラティリティーが大きい」という場合は、その商品の価格変動が大きい。





・価格変動の度合いを示す言葉で、「ボラティリティーが大きい」という場合は、その商品の価格変動が大きい





フィックスさせるのがプライオリティな

   【定着】させるのが【優先順位】な




スキームを構築してドラスティックなネゴシエ


   【構想】を構築して【思い切った】な【合意】




 

| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

今年のF1

1  3/15 オーストラリアGP (キャンセル)
2  3/22 バーレーンGP (延期)
3  4/5  ベトナムGP (延期)  
TBA  4/15 中国GP  (延期)
4  5/3  オランダGP (延期)
5  5/10 スペインGP (延期)
6  5/24 モナコGP (中止)
7  6/7  アゼルバイジャンGP (延期
8  6/14 カナダGP
9  6/28 フランスGP
10  7/5  オーストリアGP
11  7/19 イギリスGP
12  8/2  ハンガリーGP
13  8/30 ベルギーGP
14  9/6  イタリアGP  ???
15  9/20 シンガポールGP
16  9/27 ロシアGP
17  10/11 日本GP
18  10/25 アメリカGP
19  11/1 メキシコシティGP
20  11/15 ブラジルGP
21  11/29 アブダビGP

| | コメント (0)

カッコイイ

今回はブルーインパルスの視点をお届けします!

| | コメント (0)

2020年3月22日 (日)

コロナ対策

専門家会議の「クラスター対策」の解説 ――新型コロナウイルスに対処する最後の希望」 (弁護士 吉峯 耕平 )



避けること

 

・換気が悪い密閉空間

・多数集まる密集場所

・間近で会話が発生する密接場面



「日本では、優秀な学者がデータを解析して、

「密室・密集・密接」の三条件を避ければ、

コロナウイルスの蔓延を防止できるということが分かってきました。」




 

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

F1:アゼルバイジャンの新型コロナウイルスの状況は?

F1:アゼルバイジャンの新型コロナウイルスの状況は?


1  3/15 オーストラリアGP (キャンセル)
2  3/22 バーレーンGP (延期)
3  4/5  ベトナムGP (延期)  
TBA  4/15 中国GP  (延期)
4  5/3  オランダGP (延期)
5  5/10 スペインGP (延期)
6  5/24 モナコGP (中止)
7  6/7  アゼルバイジャンGP (楽観的な状況ではない)
8  6/14 カナダGP
9  6/28 フランスGP
10  7/5  オーストリアGP
11  7/19 イギリスGP
12  8/2  ハンガリーGP
13  8/30 ベルギーGP
14  9/6  イタリアGP  ???
15  9/20 シンガポールGP
16  9/27 ロシアGP
17  10/11 日本GP
18  10/25 アメリカGP
19  11/1 メキシコシティGP
20  11/15 ブラジルGP
21  11/29 アブダビGP

| | コメント (0)

2020年3月17日 (火)

「F1がファンにメッセージ 「安全になり次第、2020年シーズンを再開する」」

【F1がファンにメッセージ 「安全になり次第、2020年シーズンを再開する」】 2020年3月17日

「F1のCEOを務めるチェイス・キャリーが、新型コロナウイルスの世界的な影響とF1への影響についてF1ファンに手紙を書いた。」

https://f1-gate.com/chase-carey/f1_55574.html

1  3/15 オーストラリアGP (キャンセル)
2  3/22 バーレーンGP (延期)
3  4/5  ベトナムGP (延期)  
TBA  4/15 中国GP  (延期)
4  5/3  オランダGP (開催が疑問視)
5  5/10 スペインGP (開催が疑問視)
6  5/24 モナコGP (開催が疑問視)
7  6/7  アゼルバイジャンGP
8  6/14 カナダGP
9  6/28 フランスGP
10  7/5  オーストリアGP
11  7/19 イギリスGP
12  8/2  ハンガリーGP
13  8/30 ベルギーGP
14  9/6  イタリアGP  ???
15  9/20 シンガポールGP
16  9/27 ロシアGP
17  10/11 日本GP
18  10/25 アメリカGP
19  11/1 メキシコシティGP
20  11/15 ブラジルGP
21  11/29 アブダビGP

| | コメント (0)

2020年3月13日 (金)

今年のF1

コロナウィルスパンデミックで。。。


1  3/15 オーストラリアGP (中止)
2  3/22 バーレーンGP (無観客試合決定)
3  4/5  ベトナムGP   ???  
TBA  4/15 中国GP (開催延期)無理でしょ。
4  5/3  オランダGP
5  5/10 スペインGP
6  5/24 モナコGP
7  6/7  アゼルバイジャンGP
8  6/14 カナダGP
9  6/28 フランスGP
10  7/5  オーストリアGP
11  7/19 イギリスGP
12  8/2  ハンガリーGP
13  8/30 ベルギーGP
14  9/6  イタリアGP  ???
15  9/20 シンガポールGP
16  9/27 ロシアGP
17  10/11 日本GP
18  10/25 アメリカGP
19  11/1 メキシコシティGP
20  11/15 ブラジルGP
21  11/29 アブダビGP

 

 

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

強震モニター

強震モニター

Photo_20200311192601

| | コメント (0)

黙祷

 
Photo_20200311150601

2011年(平成23年)3月11日(金曜日)14時46分18秒


| | コメント (0)

その後の311

毎年311になるとマスコミは急に災害対策の特番を流す。


忘れてはいけないけれど今日だけ日本中なんちゃってジャーナリストだ。(=_=)


あの頃、日本中が「不謹慎」「自粛」の中、消費をして日本経済を回そうと仰っていた方がいらした。

私も買い物などした口だけれど。



朝からお水を買うために並んでいたのは文字通り「老害」

もちろん買いに行けない家族などの為に並んでいらっしゃる方もいらしたとは思う。

浄水場で少しデータ異常があっただけなのに、そもそも貴方たちはあと何年生きるつもりですか!!


(私の両親も並びに行きかけた程だった。)

(あと何年生きるつもりか!バカか!)

(買いに行けない人に配る予定もないのに行くな!バカ!)



新型インフルエンザでマスクが無い。⇐マスクでウィルスが防げるなんて義務教育で何を教わったのか。

輸入が止まるから紙の流通も止まる。

トイレットペーパーが足りなくなる。⇐パルプは国内生産95%

朝から並ぼう。⇐備蓄してないのか! オイルショックを知らないのか>爺婆




自分の頭で考えようとしない。


テレビで見た、それだけの情報で踊らされる。



風評に、視聴率命のテレビが追い打ちをかける。

自称「専門家」が煽る様な事をいう。



「27℃のお湯で殺菌できる。」



親切心で教えてくれた人がいた。

ちょっと考えれば胃の中は36℃だと分かるはず。

菌とウィルスは違う。


「マスゴミ」

「マスゴミ」


Twitterもデマだらけ。



コロナは致死率が低い。

重症かして無くなるのは老人のみ。

日本の医療体制は対応出来ている。


それなのに検査をしろとドクターショッピングをするのも暇なジジババ。



「女子大生亡国論」ってあったけれど最近は「老害」だと思う。



年寄りの知識として後生に繋げるものを持っていらっしゃるのか。



もっと感染力が強く致死率が高いウィルスが蔓延したらどうするのか。


国会の承認なんて待っていられないのに野党は文句をつける。



イタリアは60歳以上の患者には人工呼吸器をつけないとしている。

初期対応をまちがえたのだと思う。

軽微な患者までにウィルス検査をして陽性=隔離=ベッドが足りない

こうなってしまっては収束まで時間がかかると思う。

でも老人より若い人を優先するというのは正しい判断だと思う。


世界規模で正しい判断だと認識されることを切に願う。


医療現場にいらっしゃる方に幸あれ!!!

 

| | コメント (0)

311

後年まで記録に残る震災だった。


「過去形」にしてしまえない。



死ぬまで私は覚えている。



あの日あの時間。


2011年3月11日14時46分



クリニックのエレベータ前にいた。


コンビニでお茶を買ってから少し休ませてもらおうと思っていた。


クリニックから自宅に直行していたら電車の中でパニックを起こしていたと思う。



腰を抜かすと言うことはあの様なことだったと思う。



パニックに陥っていた方を抱きしめたまま、五感を集中して黙っていた。



男の先生が非常階段のドアを身体で支えつつ飾ってあった花瓶をおさえていらした。


おりしも建物は外壁工事の足場があった。


ぼんやりと崩れるのかなぁと思っていた。



クリニックの性格上テレビやラジオは無かった。



当時はまだ利用者が少なかったTwitterで家族と連絡がとれた。



それでもなにが起きていたか分からなかった。



名古屋にいらっしゃる知人がYoutubeか何かのリンクを教えて下さった。



クリニックでパソコンを貸していただいて状況が分かった。




NHKのテレビを拡散して下さった学生さん。



著作権などで放送するのは禁止だったけれど、それでも流して下さった。



どれだけ勇気づけられたか。



幸い徒歩圏にいた家族は先に帰り、馴染みのお店に顔をだして帰宅していた。



猪瀬直樹氏のTwitterも有り難かった。

後年いろいろと足を引っ張られていたけれど小池知事にはできないだろう行動力だった。



Twitterで避難中の家族⇒ドイツの家族⇒Twitter拡散⇒ヘリで救出



最近はまた何でも国会の承認が必要とか言っているけれど甘えているんじゃない!と思う。

ゴチャゴチャ言っている間に人は死ぬんだ。



猪瀬知事はシャッターを閉めてしまったJRに怒り、都営地下鉄は安全が確認されたら動かせ!


それに影響を受けたメトロも動き始めた。



地下鉄さえ動けば帰ることができた。



途中で山手線の駅を抜けていったけれど、階段に座り込んで家族に繋がらない電話を架けようとして一生懸命な方もいらした。



数台の公衆電話に長蛇の列。

やっと家族と電話が繋がったサラリーマンの方が怒っていらした。

「無事が分かれば用件は終わりだ。グチャグチャ言うな。電話に並んでいる人が大勢いるんだ。切るぞ!」

心配する家族の気持ちは痛いほど分かってけれど用件だけですぐに切る、そんなことにも日本人の誇りに思った。


津波の画像はつい最近まで見られなかった。


理屈をきけば理解はできるけれど人間としては理解が出来ない。



| | コメント (0)

ネコ

  ネコのことをいろいろ書いていたら途中で消えてしまった。



1/23 17時頃、ネコが亡くなった。享年18歳と3ヶ月26日 。老衰。



尿道結石、尿管破裂、開腹手術2回


糖尿病


腎臓病


最後は入院させていたけれど


「元気な内にお返ししたいと」



覚悟して連れて帰った。


それから5日後


家族が揃わなかった

一番大好きな人、その人にとっても大好きなネコ

看取らせてあげたかった



最後は



ありがとう

ありがとう


ありがとう


家に来てくれてありがとう


みんな幸せだったよ




ありがとう


頑張ってくれたね


ありがとう



先に逝ったオニイチャンやオトウトが待っているから怖くないよ


大丈夫だよ


怖くいよ


ありがとう


ありがとう


良くがっばったね


ありがとう


ありがとう


もうネンネ、ネンネ


怖くないよ


ネンネ、ネンネ


ありがとう


ありがとう


  • Dsc00020_20200311123701



  • Dsc00015




    Dsc00001







    Anicom_2011_titi



    _002_20200311121101




  • _003_s


    _004

 

いっつも一緒にいたね。


相棒が一昨年亡くなってずいぶん探していたね。

最初の頃は目が覚める度に鳴いて探していたね。

冬になってネコ用コタツを出したら中に居ないって探していたね。


もう会えたかな。

もう離れることはないよ。寂しくないでしょ。



待っていてね。

もうすぐ行くからね。



 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年4月 »